• 特別展
  • 併設展
  • 関連企画
  • 年間予定
  • 日本民藝館展

特別展

カンタと刺子 -ベンガル地方と東北地方の針仕事   2014年9月9日(火)-11月24日(月・祝)

内容

ベンガル地方の刺子・カンタは、白い布に花や動物や人物を色糸で刺繍し、余白部分は白糸でさざ波のように刺し埋められています。
一方、日本の東北地方には、藍染の刺子類があります。本展では、インドの布の蒐集で知られる岩立コレクションより約70点のカンタと、日本民藝館蔵の東北地方の刺子約60点をご紹介します。いずれも家族の幸福を願い心をこめた女たちの針仕事です。
〔出品協力・岩立フォークテキスタイルミュージアム〕

併設展

展覧会パンフレット(PDF)

主な展示品

休館日 月曜(祝日の場合は開館し、翌日休館)
開館日カレンダー
入館料 一般 1,100円 大高生 600円 中小生 200円
開館時間 10:00-17:00(入館は16:30まで) 休館日 本館大展示室 第3・4展示室 他